画像

腹筋トレーニングのススメ

こんにちは!猪股です!

腰痛でお困りではないでしょうか?スポーツの秋でゴルフやジョギング、運動しやすい季節ですね。動ける身体づくりの一つとして腹筋トレーニングを紹介したいと思います!

腹筋のトレーニング日常生活やスポーツ活動の向上、腰痛予防、改善の為の重要な筋肉とは皆様もご承知かと思います。また腹筋はトレーニングによって見た目も変わって、より効果を視認できる筋肉でもあります。 fukkin_woman

腹筋、正式には腹直筋といい、主に体幹の屈曲、側屈、回旋を行っています。また腹直筋の両脇に内腹斜筋外腹斜筋、深層には腹横筋があり、体幹の屈曲、側屈、回旋の運動を行い、さらには腹直筋と協力して腹腔内圧を高め呼気などの補助をしています。パワフル且つ持久力にも優れる筋肉ですが、不良姿勢やバランスの崩れで筋活動が低下し、腰痛を引き起こす原因になってしまいます。

腰痛がある状態で高負荷の腹筋トレーニングは、逆に腰痛を悪化させる場合があります。はじめのうちは低負荷で可動範囲の小さく、腰に負担のかからないやり方を低回数且つしっかりとしたフォームで、徐々に回数、高負荷に移行していくことが大事だと思います。器具や特別な機器など使わずに自重だけでも十分に腹筋トレーニングできます!

 

  

腰に不安のある方は、まず当院スタッフにご相談下さい。自己流で今の状態にそぐわないトレーニングは腰に負担が大きくかかる場合があります。しっかり患者さん一人ひとりの状態に合わせたやり方をご案内しております。腹筋を強化して腰痛になりにくい身体を作っていきましょう!