「山登り」タグアーカイブ

ハイキングの季節です。

こんにちは。ほんだ整骨院山内です。

100回目も近づいてきたYブログ。どんどん行きます。

5月も3週間が過ぎました。街を歩いていると家々の玄関先でいろんなお花がきれいに咲いていますね。
この季節は新緑もきれいで晴れた日には、自然の中で過ごしたくなります。

私は連休があるとよく城めぐりをしていまして、先日も新潟の鮫ヶ尾城へ行ってまいりました。ここは城跡なんですが、本丸跡が山の上。歩いて30分くらいの登りです。

普段から全く運動していない私たち夫婦にとっては、思いがけないハイキングでした。
なんとか往復行ってきましたが、案の定、私は膝が、嫁は股関節が痛くなりました。

膝が痛くなるのは歩き方が原因です。以前の記事で「山歩きのときは膝の痛みに気を付けましょう」なんて書いておきながら、まさか自分が痛くなるなんて…。(´;ω;`)ウッ…

そして、嫁。右の股関節が痛いようです。
山登り時に股関節まわりが痛くなるのは、腸腰筋付着部か大腿四頭筋の腱付着部のことが多いです。
腸腰筋は足を持ち上げたり、段差をまたいだり、主に登り時に使われます。大腿四頭筋は足を持ち上げるとき、膝を伸ばすときに使われるほか、下り時にはブレーキとしても使われ、ハイキングでは酷使されます。

予防としては、


普段から筋力を強化しておくこと。
ストレッチをして付着部にかかる負荷を減らしておくこと。

今回は、完全に準備不足で不覚をとってしまいましたが、これからは本格的に雑木林に入っていくシーズンです。
今からでもしっかり準備して、秋まで楽しもうと思います。