注目キーワード
  1. あしうら
  2. かかと
  3. 足首
  4. 足部
  5. アーチ

夏休みへ向けて・・・

こんにちは。ほんだ整骨院山内です。

7月ももう後半ですね。学生さんたちは夏休みも始まる頃です。社会人の方々も夏休みをとって旅行に出かける方もいると思います。

海や山、川遊びなど自然の中で遊ぶアウトドア―派、遊園地や博物館、美術館や映画館などで遊ぶ都会派、ご自宅で趣味や好きな時間を過ごす自宅派。
色々な楽しみ方があります。
楽しみですね~。

せっかくの夏休みを過ごすためには体調万全でいたいですよね。
そのために真夏に気を付けたいことを考えてみました。

〇熱中症
いろいろなところで言われていますね。水分をこまめにとる、失ったナトリウムを補充する。夢中になっていると忘れがちですがしっかり行いましょう。疲労やめまいを感じたら身体を冷やして休みましょう。

〇食べ物・飲み物の管理
高温多湿のこの時期は食べ物も傷みやすいです。そして、気を付けたいのが飲み物。口を付けたペットボトルを常温で置いておくだけで細菌はかなり繁殖します。飲み切らないときはコップなどに移せるといいですね。

〇ケガ
外出中、ケガをしたら楽しい休みも台無しです。遊びに夢中になっていたり、疲れたりしているときは特に注意しましょう。

〇快適に睡眠を
冷房のかけすぎは体調不良のもとですが、暑くて眠れなかったり、睡眠が浅すぎるのもよくありません。快適に眠れるように工夫しましょう。

思いつくだけ挙げてみましたが、これだけでは万全ではないかもしれません。みなさんもそれぞれで考えてみてくださいね。