ここ掘れ!

こんにちは、ほんだ整骨院山内です。

早いものでもう四月です。
日中は暖かくなってきましたね。チューリップもぐんぐん伸びてきています。日当たりによってはもう咲いているところもあるぐらいです。

先日、去年の秋から放置してあったコクワガタの飼育ケースを開けて、ひっくり返してみました。11月の時点でケースの下の方にかなり小さい幼虫が確認できていたので、もう少し大きくなってから割り出すつもりでいたのです。

結果は・・・・・・

6匹…。  でした!

成虫を飼育していたケースでそのままにしていたため、少し食われていたのかもしれませんね。メスの成虫も全部だしたつもりでいましたが、何匹か木の下で越冬して生存していました。今年はしっかりした産卵セットを組んで、越冬した子たちの子孫をとってみたいと思います。

それより何より…
昨年オオクワガタの産卵に使った朽ち木。
見落としがあったら嫌だなと思い、マットを入れて保管していました。

すると何物かの生息の気配を感じます。勇気を振り絞ってひっくり返してみると





じゃーん。

少しだけ成長したオオクワガタの幼虫を5匹手に入れました。今年中に羽化は無理そうですが、大切に育てます!