現役引退 (´;ω;`)ウゥゥ

こんにちは。今回の連休は遠出できなかった山内です。

10月に入ってプロ野球のペナントレースも大詰めですね。
クライマックスシリーズの戦いも楽しみですが、9月ごろからちらほらと選手の引退や戦力外通告のニュースも増えてきましたね。


今年は長年活躍してきた名選手たちの引退が多い気がします。今年引退する選手だけで、以前のオールスターのようですね。

その中でも印象に残っているのがロッテの岡田選手です。
この2年間は打撃不振で苦しんでいましたが、守備と走塁だけで1軍でも存在感をみせられる選手でした。
2010年史上最大の下克上でドラゴンズを相手に日本一になったときの決勝打は岡田選手でした。
育成ドラフト6位から這い上がった選手が史上最大の下克上を決めるという快挙に心震えたのを覚えています。
昨日の引退試合も岡田選手の人柄が出ていて感動的でした。

ほかの今年引退する選手たちは数字的にも記憶的にも素晴らしい選手ばかりで、まだまだ現役でみていたかったですね。

ほんだ整骨院にも社会人チームの現役の選手が来院されています。これからも長く現役でプレイできるように、ケガのケアやリハビリなどサポートできれば、と考えております。