筋肉痛Ⅱ

おはようございます。荻窪・ほんだ整骨院藤本です。
本日のFブログは【筋肉痛】についてです。

1.筋肉痛って?

多くの方が1度は経験したことがあると思います。ではみなさんは何故【筋肉痛】が起きるのかご存知ですか?
簡潔にいうと筋損傷からの回復の過程で筋肉痛は現れます。
筋肉とは多くの細い筋線維が束になったもので運動やトレーニングによりその筋線維が損傷し回復する事で筋力がアップします。【筋肉痛】は筋力が強くなるサインでもあるのです。

2.予防

ですがやはり痛みを伴うので出来るだけなりたくはないですよね(笑)
そこで大事になってくるのが運動を行う上で基本中の基本となるウォーミングアップクールダウンです。
運動をする前はストレッチや準備運動をし筋肉の柔軟性や関節の可動域広げ徐々に運動強度を上げていくようにしましょう。
運動後も徐々に運動強度を下げていき最後はしっかりとストレッチをすることはもちろん使い過ぎた筋肉をアイシングすることでその後の筋線維の損傷による炎症を最小限に抑えることができます。
いかがでしたか?運動の基本はウォーミングアップとクールダウン( `ー´)ノ当たり前のことですがしっかり意識して取り組むようにしましょう!!
では本日も元気に診療開始です!!