決勝トーナメント

こんにちは!!荻窪教会通りのほんだ整骨院藤本です。

昨晩はサッカーW杯予選リーグの大一番、日本VSポーランドがありましたね( `ー´)ノ日本は負けてしまいましたが、得失点差で並んだセネガルとフェアプレーポイント(イエローカードの数)の差で見事日本が決勝トーナメント進出を決めました。

次の試合は3日の午前3時から(笑)

相手は優勝候補でもあるベルギー代表です(#^^#)

ぜひ次の試合も日本らしく素晴らしい試合を見せてほしいものですね!!!

ちなみに私の優勝予想はズバリ、、、、

フランス!!!

フランスは守備と攻撃ともにバランスの取れたチームで何と言っても若手の多いチームなので勢いがすごい。短期決戦の大会ではやはりチームの勢いも大切になるのでフランスに期待しております(‘◇’)ゞ

そんなわけでW杯すごく盛り上がっていますが何分、遅い時間のキックオフが多いので寝不足の方も多いことと思います。

しっかりと計画的に身体に疲れが残らないように気を付けてくださいね!!ほんだ整骨院は19時半まで受付しておりますのでお仕事帰りにお立ち寄りください!お待ちしております(‘ω’)ノ

 

運動面と運動軸

おはようございます。荻窪・ほんだ整骨院藤本です。
本日のFブログは【運動軸と運動面】についてお話します。
運動をする上で大切なのが運動面と運動軸です。面と軸を理解することで関節運動の動きをより深く理解することができます。本日は基礎ではありますが少し解説したいと思います。
まずは3つの【面】から。

前額面(ぜんがくめん)

カラダを前後に二分する、地面と垂直な面です。
左右の運動をしたときに「前額面上の動き」と言います。

矢状面(しじょうめん)

「やじょうめん」ではなく「しじょうめん」です。
カラダを左右に二分する、地面と垂直な面です。
前後の運動をしたときに「矢状面上の動き」と言います。

水平面(すいへいめん)

カラダを上下に二分する面です。
地面と平行な運動をしたときに「水平面上の動き」と言います。
次に【軸】について。
垂直軸 水平面に対して垂直に走る軸
矢状軸 前額面に対して垂直で、矢状面に対して平行な軸
前額軸 矢状面に対して垂直で、前額面に対して平行な軸

以上が基本的な軸と面になります。
面と軸で名前が似ていても動きの中では違う動きになるので少し複雑です。

簡単にまとめると

前額面の運動=矢状軸の運動 (肩関節の外転・内転等)
矢状面の運動=前額軸の運動 (肩関節の屈曲・伸展等)
水平面の運動=垂直軸の運動 (肩関節の水平屈曲・水平伸展等)

私たち柔道整復師はこのような面や軸に対しての関節の動きや筋肉の働きを理解することで治療やリハビリに役立てています。

ジャパン!

こんにちは。荻窪教会通りのほんだ整骨院山内です。
いよいよ梅雨らしい天気が続いていますね。そして一昨日はサッカーワールドカップで日本が勝利しました。今回のワールドカップでは南米勢が苦戦していますね。これからの予選リーグの試合結果も目が離せないですね。
サッカーは体格差があまり重要視されないスポーツです。
もちろん、体格が大きい方が有利な場面もあるとは思いますが、ネイマールやメッシ、イニエスタといったスーパースターたちは決して体格に恵まれているわけではありません。
アフリカのチームのように身体能力を生かしたチームや、南米特有のボールさばきで相手を翻弄したり、ヨーロッパの速いサッカーだったり・・・
日本代表も決して体格が大きいわけではないですが、持ち前のチーム力でがんばってほしいと思います。
今日はアルゼンチン対クロアチア!
でも午前3時キックオフ・・・・。

頑張れニッポン!!

おはようございます。荻窪教会通り商店街ほんだ整骨院の藤本です。

皆さん本日午後9時からいよいよサッカーワールドカップ日本代表の初戦、コロンビア戦がありますね!!

コロンビア代表は格上の強豪で前回大会でも日本は負けています( ;∀;)

ですが、今大会はこれまで優勝候補のチームが負けたり、引き分けになったりと結構な波乱が多く起きています!!

日本もこの波に乗ってぜひ勝利してもらいたいものですね(#^^#)

皆さん今日はTVの前で応援しましょう!!

頑張れ!!NIPPON!!!!

ほんだ整骨院は

午後7時半まで受付しております。

応援前に身体のメンテナンスにどうぞ( `ー´)ノ

 

筋肉の種類

おはようございます。           荻窪・ほんだ整骨院藤本です。

本日のFブログは【筋肉の分類】についてお話します。
まず筋肉には大きく分けて3つの種類が存在します。
骨格筋」「平滑筋」「心筋」の3つ

1 骨格筋                  体全体、手や足を動かすときに使われる筋肉で、自分の意思で動かせる筋肉

2 平滑筋(へいかつきん)
血管、胃や腸など主に内臓にある筋肉で自分の意思で動かすことができない筋肉

3 心筋
心臓を動かす筋肉で平滑筋同様に自分の意思で動かすことができない筋肉

そして今回注目するのが「骨格筋」です。
上記でも説明しているように日頃みなさんが意識的にトレーニングなどで鍛えている筋肉は「骨格筋」になります。
筋肉とは細い筋繊維が集まって形をなしていますが実はこの筋繊維にも大きく分けて2種類の筋繊維が存在します。
それが【速筋】と【遅筋】です。

速筋の特徴は瞬発的に大きな力を発揮しますが疲れやすい。
逆に遅筋の特徴は大きな力は無いが疲れにくい。
みなさんはオリンピックなどを見ていてマラソンの金メダリストが100mを全力で走ったらめちゃくちゃ早いんじゃないの?って思ったことありませんか?
でも長距離選手が短距離走に出ているのは見ないですよね。それは短距離選手と長距離選手では筋肉の質が違うからなんです( `ー´)ノ

もうお気づき方もいると思いますが、短距離選手は【速筋】繊維が強く長距離選手は【遅筋】繊維が強いのです。

このように筋肉には様々な種類や特徴があります。それを知る事で自分に足りていない筋繊維を鍛えるイメージを持ってトレーニングすることでバランスのとれた身体を作ることができます。
みなさんも一度意識してみてはいかがでしょうか(#^.^#)

首の骨

こんにちは。荻窪教会通りのほんだ整骨院山内です。
いよいよ今週、ワールドカップ開幕ですね。今回はどのチームが優勝するか今から楽しみです。
さて、前回のテーマは『ムカデの足』だったので

今回は『頚椎の数』です。
前回の記事でヒトの頚椎は7つということでしたが、実はほとんどの哺乳類は7つなんです。
キリンもゾウもネズミも7つで、その大きさで首の長さが違うんですね。

でもそこで気になるのが変わり種の動物ですよね。

ミツユビナマケモノという種類はなんと9つあるそうです。それによって首が180°以上も回るそうです。
同じナマケモノでもホフマンナマケモノという種類は6つだったり、アリクイやアルマジロにも6~10個の種類もあるようです。
(アリクイ・ナマケモノ・アルマジロは異節目というそうです。)

そして、ジュゴンとマナティも6つだそうです。

ちなみに鳥類は13~26、両生類は1つ、爬虫類は7~10ということです。頚椎の数を調べるだけでも楽しいですね(笑)

ヒトは頭が重いのと直立歩行するために頚椎を痛めやすい構造になっています。皆様、寝違えやムチ打ちには充分お気をつけください。

我が家のカブトムシは1頭無事に羽化しました!

 

背骨の数⁇

こんにちは。ほんだ整骨院山内です。
梅雨入りしたかと思えば、夏のような天気が続いていますね。
6月は意外に熱中症や食中毒が多いそうです。皆様お気を付けください。

 

ところで先日、背骨の模型を使って脊椎の説明をしていましたところ、ある疑問を思いつきました。

「脊椎ってムカデに似ている!」
「ムカデの足ってなん本あるんだろう?」
(ほんだ整骨院にある脊椎模型は脊髄からの神経が出ていて、それが脚にみえる)

そこで調べてみました。
オオムカデという種類は21~23対だそうです。種類によっては100対(200本)を超えるものもいるそうです!
ちなみにヤスデ(ムカデを丸く優しくした長いダンゴムシみたいな感じ)は30~40対が多いそうです。ダンゴムシは7対(14本)だそうです。

ちなみにヒトの脊椎の数は頚椎7つ、胸椎12個、腰椎5つで24個の骨からなっていて、各骨から1対ずつの神経がでています!

↑なんとなく似てるでしょ?

注:アルマジロの足は4本です。

気温もだいぶ上がってきていますがこの季節は夜間下がることもありますので体調にご注意くださいね。

コミットメント

こんにちは。ほんだ整骨院山内です。

 

藤本先生が結果にコミットしていますね。
できなければすき焼きをおごってくれるそうなので、同じく減量を目指している私にとっては、なんとか達成してほしいと思う今日この頃であります。(本当はすき焼きも食べたい!)

ところでいよいよ梅雨入りの季節です。梅雨というとなんとなく嫌なイメージがありますよね。そんなジメジメした気分の方々に朗報です。

我が家のカブトムシたちが蛹になりつつあります。

野生のクワガタやカブトムシたちもそろそろ動き出す時期でもあります。

ほーら、皆さんもワクワクしてきたでしょ?

 

 

私の家は東京都の西側にありますので、周りには自然がいっぱいです。休みの日には念願のクワガタ採集のために近くの林を物色しています。

そこでこの夏の目標です!

今年こそクワガタを採集して、繁殖させるぞ~

以上近況報告でした。

実は妻に内緒でオオクワガタの幼虫を飼育しています(笑)

時間の使い方

おはようございます。荻窪・教会通りほんだ整骨院藤本です。

気温も上がりあっという間に夏がやってきそうですね。

つい最近みなさんに新年の挨拶をしたような気がするのですが(笑)本当に毎日が早く感じます( ;∀;)

いきなりですが、みなさんは今年の夏にやりたいことや目標ってありますか?

いや~藤本ですね。思ったわけですよ。

こんなに毎日が早く感じると同時に「時間」を有意義に使えているのか?と。。。

毎日淡々と仕事をしてご飯を食べ睡眠をとる。

これでは限られた時間が勿体ないのではないか。

なので僕は目標を立てることにしました。

2か月~3か月ごとに目標をたてそれを達成することでもっと毎日の生活を見つめ直して時間の使い方を考える( `ー´)ノ

これってすごく大切だなとここ最近思うのです!!!

私、藤本も今年で29歳になり黄金の20代もラストイヤーを迎えております。それと同時に身体の衰えを痛感しております(笑)

なのでまず初めの目標は「身体と生活の改善」にしたいと思います。まずは食生活、運動量を見直し8月までに体重-6キロと筋肉量のアップに努めたいと思います!!!

このブログを見てくれている方がどのくらいいらっしゃるか正確には把握しておりませんが公に宣言することでやるしかない状況に自分を追い込みたいと思い今回投稿しました。

これを見てくれた方陰でもいいので応援してくださいね(#^^#)