カテゴリー別アーカイブ: Fブログ

最近の悩み

おはようございます。荻窪・教会通りほんだ整骨院の藤本です( `ー´)ノほんだ整骨院のブログでは主に疾患についての解説や治療法をアップしてきましたが、専門的な用語や知識なので興味のない方には頭が痛くなるような内容も多いと思います。

ということで、これからは少しプライベートな内容の事などもアップしていけたらなと思います!!もちろんこれまで通り疾患についての記事もアップしたいと思いますのでよろしくお願いします(‘◇’)ゞ

本日のFブログは最近の悩みについて

ほんだ整骨院は患者様から差し入れをいただくことが多くいつも仕事終わりにみんなで美味しくいただいています。

最近ではバレンタインがありましたが大量のチョコをいただきました、中には患者様の小学生のお子様からなどもいただき、有り難い限りです(*´▽`*)いつもありがとうございます!!

ですが、、、私藤本は順調にブクブクと太っております(笑)

それが私の最近の幸せな悩みです(*´▽`*)

では本日も9時より診療開始致します。

 

 

手の痺れをきたす疾患3


おはようございます。荻窪・ほんだ整骨院藤本です。
本日のFブログは【手の痺れをきたす疾患3】として[手根管症候群]についてお話します。手根管症候群は前回お話させていただいた肘部管症候群と似た疾患ですが、原因となる神経や痛み、痺れの出る部位が異なります。

まず手根管症候群では[正中神経]という神経が原因で起こる疾患でその原因も様々で職業あるいは日常生活における手の過度な使用、手関節骨折・脱臼・変形の後遺症、腫瘍、腱鞘炎、透析、全身性疾患(糖尿病・慢性関節リウマチなど)、神経・筋の奇形などが知られています。しかし原因が特定できないような突発例も存在します。

主な症状は初期には知覚神経の障害として母指・示指(人さし指)・中指および薬指の母指側にしびれ感が出現します。さらに神経の圧迫が継続すると、運動神経の障害としての母指球筋(手のひらの母指側にある膨らみ)の萎縮がおこり、摘み動作などが障害されます。こうなると、手のひらは変形して猿の手のように扁平してくるので、猿手(さるて)とよばれています。

治療は、症状が比較的軽度であれば、まず保存療法を行います。消炎鎮痛剤の内服、理学療法、装具等による局所の安静、局所への副腎皮質ホルモン剤注入などです。特発例や手の過度な使用が原因と考えられる症例では保存療法で治癒する場合も少なくはありません。少しでも気になることがあればお気軽にご相談ください!!

本日も元気に診療開始いたします!!

手や腕に痺れをきたす疾患2

おはようございます。荻窪・ほんだ整骨院藤本です。
本日のFブログは【手の痺れをきたす疾患2】として[肘部管症候群]についてお話します。

まず肘部管とは肘の内側にある[尺骨神経]が通るトンネルで肘部管症候群はその肘部管に慢性的な圧迫や靱帯の肥大、ガングリオンが形成されることで痺れや痛みを引き起こします。
尺骨神経は主に手の小指と薬指の感覚を支配しているため、小指や薬指のしびれや症状がひどくなると小指側の筋肉が弱り真っ直ぐに伸ばせなくなる鷲手変形という特徴的な症状が見られます。

治療法は軽度のものなら安静や筋緊張を和らげる物理療法などの保存療法でも十分に完治しますが症状の進行が進んでいたり、関節や骨に過度の変形などがある場合は手術を行うこともあります。少しでも痛みやしびれがある場合はお早めにご相談ください。

 

 

次回のFブログは[手根管症候群]についてお話させていただきます( `ー´)ノ

手や腕に痺れをきたす疾患1

おはようございます。荻窪・ほんだ整骨院藤本です。
本日のFブログは[手や腕に痺れをきたす疾患]として[手根管症候群][ギヨン管症候群][肘部管症候群]の3つを3回に分けてお話させていただきます。

今回ははじめに手の簡単な解剖と説明から。

まず人間の手というのは非常に繊細な動きができ、個人差は多少ありますが起用に物を摘まんだり、作ったりすることができます。
手や腕は多くの【関節】【筋肉】【神経】により構成され、それにより細かく繊細な動きを可能にしています。

ですが、多くの関節や筋肉があるということはそれに伴い神経を圧迫してしまう可能性も高くなり痛みやしびれといった症状が出やすくなります。

次回からはその痛みやしびれの原因となる【正中神経】【橈骨神経】【尺骨神経】の3つの神経についてお話させていただきます。

冬の寒さにご注意を!!!

おはようございます。荻窪・ほんだ整骨院藤本です。
本日久しぶりに【Fブログ】書きたいと思います。

10月から急激に冷え込み10月終わり頃から【腰が痛い】という患者様が急激に増えたように思います。人間の身体にとって【冷え】というのは大敵で、筋肉や関節に大きな影響を与えています。

もともと椎間板ヘルニア等の疾患がある方の症状の悪化、またそういった疾患をお持ちでない方もギックリ腰などの危険性が高まります。
この時期は服装に気を付けたりお風呂にしっかり浸かるなど日頃から【冷え】に対しての対策を心がけましょう。
今年もいよいよ残り1カ月。
身体の調子を整えて気持ち良く新年を迎えましょう!!
ちなみに私、藤本は現在【お鍋】にハマっています!!

やっぱり寒い冬はお鍋を食べてポカポカになるのが1番ですね!
では本日も9時より診療開始致します!

坐骨神経痛

おはようございます。荻窪・ほんだ整骨院藤本です。
今回のFブログは【坐骨神経痛】についてです( `ー´)ノ
近年、整形や整骨院で坐骨神経痛という言葉を耳にしたことのある人も多いと思います。
今日はそんな坐骨神経痛について少し詳しくお話します。
まず初めに坐骨神経痛とは病名ではありません。
あくまで坐骨神経痛とは腰椎ヘルニアやすべり症などにより坐骨神経が原因となり主にお尻から太ももにかけての痛みやしびれといった症状のことを指します。
また坐骨神経は非常に太く大きな神経で様々な事が原因となって起こりうるためはっきりとした原因は分からないことも多いと言われています。
そんな中でも多くの原因となるのが【梨状筋】です。
梨状筋とはその名の通り梨のような形をしたお尻にある筋肉でそのすぐ上にある隙間を坐骨神経が走行します。近年はデスクワーク、パソコンやスマホの普及により長時間の座位姿勢が多くなりお尻の筋肉が固くなり坐骨神経を圧迫してしまう梨状筋性坐骨神経痛(梨状筋症候群)が中年の方はもちろん学生などの若い世代にも多くみられます。
梨状筋症候群では梨状筋の硬さが主な原因の1つですので、【姿勢の改善】【生活習慣の見直し】【定期的なケア】などで症状の改善が見込めます。
少しでも痛みやしびれを感じましたらお気軽にご相談ください。

【お得】雨の日限定サービス

おはようございます。荻窪教会通りほんだ整骨院の藤本です。

本日は朝から雨模様でジメジメとしたまとわりつくような暑さですね( ゚Д゚)

でも実はほんだ整骨院では雨の日限定のお得なサービスがあります( `ー´)ノ


・【通常】延長10分1030円

【雨の日】10分以上延長の方5分無料で追加させていただきます

・骨盤調整【通常】1回1550円

雨の日】1回1030円


上記の通りほんだ整骨院は雨の日がお得!!

ぜひこの機会に身体のメンテナンスをしてくださいね(#^^#)

では本日も元気に診療開始します(‘ω’)ノ

顎関節症

おはようございます。荻窪・ほんだ整骨院藤本です。今回のFブログは【顎関節症】についてです( `ー´)ノ

1.顎関節症とその原因

顎関節症とは咀嚼(物を噛む)動作や口を開閉する際に痛みや違和感があるといった症状が現れます。主に20代~40代の女性に多くみられ、その原因は生活習慣、歯ぎしりやかみ合わせ、精神的ストレスなど様々な要因で発症します。また近年では若年者の患者も増加傾向にあります。

2.治療

治療としては主に咀嚼筋の緊張の緩和、かみ合わせなど口腔内の矯正等があげられます。そして一番大切なのは生活習慣の見直しです。基本的なことですがこれが一番重要!!ご自身の生活習慣をしっかりと把握し改善していきましょう。

では本日も元気に診療開始します!!

交通事故について

おはようございます。荻窪・ほんだ整骨院藤本です。
今回のFブログは【交通事故について】です( `ー´)ノ

1.整骨院でも交通事故の治療が受けられる


整骨院でも交通事故の治療ができることを知らない方が結構いらっしゃいます。ほんだ整骨院では自賠責保険の範囲内であれば無料で交通事故治療が受けられます。交通事故によるむち打ち症等には手技治療が効果的ですが多くの方から耳にするのは【病院や整形外科に行ったけど湿布と痛み止めを処方されただけだった】ということです。もちろん痛み止めを使うと一時的に痛みを和らげてくれる効果はありますが根本的な痛みの治療にはなりません。むち打ち症等の交通事故などによる痛みは早期に手技治療により筋緊張や減少している可動域を治療することが痛みを長引かせない事に繋がります。

2.整骨院に通院するには?


患者様にしていただくのは基本的に1つで、保険会社にほんだ整骨院に通院すると伝えていただくだけです。近年保険会社に連絡すると【整骨院では治療を受けられない】等を言われたと耳にしますが、そんな事実は全く無く、あくまで治療院を選択する権利があるのは被害者(患者様)自身です!また現在整形外科に通院中の方でも併用して通院することが可能です。安心してご来院ください。

3.交通事故医療情報協会


当院は交通事故医療情報協会に認定されている交通事故治療が得意な整骨院です。また弁護士行政書士の先生への相談やご紹介が可能なので保険会社や加害者とのトラブルにも全力でサポートいたします。交通事故の治療でお悩みの方一度ご相談ください。

Fの勝手にほんだ整骨院スタッフ紹介!パート4

おはようございます。荻窪・ほんだ整骨院藤本です。
今回のFブログは前回に引き続き【Fの勝手にほんだ整骨院スタッフ紹介!!】です( `ー´)ノ
4回目の今回はほんだ整骨院最年長の先生を紹介します!!

・名前                  窪田 紀章(クボタ ノリアキ)

・生年月日
1974年10月10日

・出身地
立川の奥の山の中

・好きな物

お酒

今回紹介するのはほんだ整骨院で最年長の窪田先生です。窪田先生は柔道整復師の国家資格はもちろんほんだ整骨院では唯一の鍼灸の資格をお持ちの先生です(現在ほんだ整骨院では鍼灸治療は行っておりません)。ツボ(秘孔)を勉強するため実は山にこもって一子相伝のあの拳法の修行をしているとかしていないとか。。。あまりいじると怒られるのでふざけるのはこの辺にして、多くの資格(知識)をお持ちなのでなにか疑問や質問があれば聞いてみて下さい!!

あと本人曰く夏場は汗っかきなので水分を与えないと干乾びてしまうので要注意みたいです(笑)では本日も9時より診療開始します。