ぎっくり腰、腰痛予防!

肩や腰、関節の痛みがある方にとっては夏の暑さと冷房の温度差は身体に堪える時期ですね。熱中症にも気を付けてほしいです!
冷房の風が当たりすぎると血行が悪くなり筋肉が硬くなりやすい。急な動作や軽微な関節の角度により腰や背中の筋肉に負担が引き金となって発症してしまうのが「ぎっくり腰」または「突発性腰痛」です。

 

原因の中で多いのが不良姿勢。骨盤の角度が前に反ってしまう、または後ろに寝てしまう…。反り腰や猫背により背中や腰に少しづつですが、確実に負担がかかってきます。普段に立ち姿、座り姿勢で骨盤を立てることを日頃から心掛けるようにして下さい。ほんだ整骨院では姿勢の指導も行っています。

身体についてしまった悪い癖を気付いて正していき、今度は良い癖を身体に教えていけばぎっくり腰の心配や、腰痛の悩みはかなり改善できると思います。ほんだ整骨院では身体に負担のかかりにくい痛みのない骨盤調整も用意しております。骨盤にとって良い癖をつける機会だと思います。

 

骨盤調整は随時受け付けております。詳しくはスタッフにご相談下さい!

宇都宮崇